1996年ヒット曲

1582-19962
性にとってのカリスマアーティスト

当時の20代は30代に、10代は20代となっていますが現在も活動しているアーティストが大勢いる年となっています。

90年代半ばに入りますとトップを人気アーティストも変わってきており、96年は女性から圧倒的な人気を誇る安室奈美恵が登場しました。

彼女に憧れたて恰好を真似た女性たちは“アムラー”と呼ばれて一大ムーブとなりました。

アイドルとはまた違うタイプのJ-POPを歌うアーティストの誕生が21世紀という時代の片鱗を見せています。

【1996年】

  • 名もなき詩 / Mr.Children (ドラマ『ピュア』主題歌)
  • 売上枚数:230.3万
  • 現役

  • DEPARTURES / globe
  • 売上枚数:227.2万
  • 現役

  • LA・LA・LA LOVE SONG / 久保田利伸with NAOMI CAMPBELL (ドラマ『ロングバケーション』主題歌)
  • 売上枚数:161.3万
  • この曲でのみのユニット

  • チェリー / スピッツ
  • 売上枚数:153.9万
  • 現役

  • 花-Memento-Mori- / Mr.Children
  • 売上枚数:153.9万
  • 現役

  • 空も飛べるはず / スピッツ(ドラマ『白線流し』主題歌)
  • 売上枚数:143.2万
  • 現役

  • 愛の言霊~Spiritual Message / サザンオールスターズ(ドラマ『透明人間』主題歌)
  • 売上枚数:230.3万
  • 現役

  • I’m proud / 華原朋美
  • 売上枚数:137.2万
  • 2007年に活動を休止、2012年に芸能活動を再開

  • Don’t wanna cry / 安室奈美恵
  • 売上枚数:137.2万
  • 現役

  • Chase the Chance / 安室奈美恵(ドラマ『ザ・シェフ』主題歌)
  • 売上枚数:136.2万
  • 現役

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    この著者の最新の記事

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    ピックアップ記事

    1. dekigoto

      2015/10/4

      出来事
    2. hit

      2015/10/4

      ヒット曲
    3. tvcm

      2015/10/4

      TV番組・CM
    ページ上部へ戻る