シルバニアファミリー

16-ie

女の子はもちろんのこと、男の子でも一度は遊んだことがあるだろうシルバニアファミリー。

↓(10人家族という少子化の時代に頑張っている家庭であることがうかがえる。)
16-ie

一軒家への憧れを幼少期から抱かせる為の政府の術中なのだろうか、夢中にならなかった子はいなかったはずです。

シルバニアというハイカラな名前やヨーロッパを思わせる雰囲気から外国製かと思われがちですが、エポック社というれっきとした日本企業から発売されている商品です。

基本的には家具を買い揃えていくのですが、このクオリティがすごいんです。まさにジャパニーズクオリティ。

本棚の中にはきちんと本が収納されるようになっており、1冊1冊手に取ることができるようになっています。

グランドピアノや2段などは場所を取るのであまり置きたくなかったという、リアルな住宅事情を学ぶ良い機会にもなっていました

布団もきちんとした作りになっていて、取り外すことも可能なつくりでした。

主人公となる動物モチーフの人形には、キャラ設定などはありますが実は名前が付けられていないそうです。

その理由というのも、遊ぶ自分たちで名前を付けることによって愛着を持ってほしいというエポック社からの優しさなんだそうですよ。

しかし海外版では名前が付けられているそうです。エポック社の考えは万国共通とはならなかったみたいですね

基本的にウサギとネコしかいなかったような記憶しかないのですが、最近ではブタやビーバーもいるそうです。奇妙奇天烈な家族関係ごっこが捗りそうです。

しかしその動物たちも、期間限定発売だったり海外限定版の動物などもいるので、コレクターの方泣かせのシルバニアです。

キッチン周りももちろんハイクオリティ。オーブンの中には実際にパンが入っていたりとか、大人になった今でも夢中になれそうなギミックが盛りだくさんです。

シルバニアファミリーにはたくさんのお家がありますが、有名なのは赤い屋根の大きなお家と緑の丘の素敵なお家でしょう。

緑の丘のお家はその名前にウソ偽りない、本当に素敵なお家なのです

現時点において販売されているお家の中で一番大きなお家であると同時に、バルコニー付きの3階建てというなかなか日本ではお目にかかることが出来ない素敵なお家です。

暖炉を置いたりらせん階段だったり、今の自分の住環境と比べると深いため息しかつけません。

大人になったら大きな家を買って好きな家具を置いて…なんて妄想してシルバニアで具現化していたあの頃。

十数年後の自分は賃貸物件に住んでいて、あまりの狭さに嘆いていますよなんてとてもあの頃の自分には言えません。

いつかは緑の丘のステキなお家のような家を購入できることをめざして…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yuusama

投稿者プロフィール

お寿司と日本酒が好き。
田舎の子。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. dekigoto

    2015/10/4

    出来事
  2. hit

    2015/10/4

    ヒット曲
  3. tvcm

    2015/10/4

    TV番組・CM
ページ上部へ戻る